しばたくの気まぐれ blog

グレイヘアの65歳が毎日の朝食と日々の雑記を綴っていきます。

緊急事態宣言が北海道に出されましたが緊急事態宣言と非常事態宣言は何が違うの?

おはようございます!

 

f:id:shibataku3:20200229085349j:plain

 

北海道の鈴木知事が昨日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために緊急事態宣言を出しました。

 

昨日、知事が出した緊急事態宣言は非常事態宣言と何がちがう?のでしょうか。

 

非常事態宣言は災害などによる国家などの運営の危機にたいして、緊急事態のために政府が特別法を発動することである。

出典:ウィキペディア(Wikipedia)

 

内閣総理大臣が発するのが拘束力のある非常事態宣言で地方自治体が発する拘束力のない要請や注意喚起が緊急事態宣言です。

 

今回は緊急事態宣言ですので拘束力はありません。

 

鈴木知事も週末は外出を控えるようにと注意喚起するだけです。

 

ファミレスやデパートは休業や営業時間の短縮などに取り組むところも出てきています。

 

日に日に増加する感染者、高速道路を観光バスが走っていないという情報を耳にすると異常なことが起きている感じはしますね。

 

我が家は2~3日の食料品も何とかなりそうなのでこの週末はおとなしくネットフリックスを見て過ごそうと思います。

 

しかし、ここにきてトイレットペーパーの買い占め騒動があちこちで起きているようですがデマですよ、だまされて踊らされてはだめです。

 

 

 

 

 

 

本日の朝ごはんはインスタグラム

 

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

@shiba.taku3がシェアした投稿 -