久しぶりに見たNetflix マークスの山

おはようございます!

 

昨夜は久しぶりにネットフリックスを見ました。

   

上川隆也主演のサスペンスドラマで「マークスの山」、原作は高村 薫です。

 

残念ながら原作は読んでいませんが白骨死体の発見から連続殺人事件と話は進み、主人公の合田警部補が殺人事件の捜査をはじめるが、警察や特捜の組織や人間関係から、なかなか事件の真相をつかめないが・・・・・。

 

最後は解決するのですがところどころ、えっ?と思うところがありました。

 

犯人がどうして脅迫する人物の住所や携帯の電話番号を知っているんだろうか?

 

20年前の冬山事件の目撃者が、暗闇の中で見た20年前の人物の顔と現在の写真の人物が同一人物だとわかるかな?

 

などと、いろいろ無理があるよなと思いながら、結局最後まで見てしまいました。

 

もう一つ気になったのがドラマの中では携帯電話 ガラケーでした。

10年前の作品でしたがガラケーが全盛だったんですね。時代を感じさせます。

 

Netflix「マークスの山」

www.netflix.com

 

 

本日の朝ごはんはインスタグラムで紹介しています。

  

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

@shiba.taku3がシェアした投稿